工法野田市 屋根カバー工事

query_builder 2024/06/23
ブログ
IMG_8229

こんにちは!

千葉県野田市を拠点に、屋根工事をメインに活動している

シナジーテクノの河野です。


今回は今主流になってきている

屋根カバー工事(屋根カバー工法)についてお話しできればと思います。


屋根カバー工事(屋根カバー工法)にはいくつかのメリットがあります。

1. **コスト削減**:
- 既存の屋根を撤去する必要がないため、撤去費用や廃材処理費用がかかりません。

2. **工期の短縮**:
- 既存の屋根の上に新しい屋根材を重ねるだけなので、工事期間が短くて済みます。

3. **断熱・防音効果の向上**:
- 屋根が二重になることで、断熱効果や防音効果が高まります。

4. **ごみの削減**:
- 既存の屋根材を撤去しないため、廃材として捨てるごみの量を減らすことができます。

5. **雨漏り対策**:
- 古い屋根の上に新しい屋根を追加することで、雨漏りのリスクが大幅に減少します。

6. **建物の美観向上**:
- 新しい屋根材を使うことで、建物全体の外観が新しく美しくなります。

7. **住宅の寿命延長**:
- 屋根を二重にすることで、屋根の耐久性が増し、結果として住宅全体の寿命が延びます。

8. **工事の手軽さ**:
- 屋根カバー工法は比較的簡単に実施できるため、天候に左右されにくく、短期間で施工可能です。

これらのメリットにより、屋根カバー工事は既存の屋根を維持しつつ性能を向上させる効果的な方法として広く採用されています。


使う屋根材により

オシャレな屋根に仕上がるか

断熱効果があるか

洋風な屋根かシュッとした屋根か

様々な仕様があります。


屋根防水シートについての情報を提供します。防水シートは、屋根の耐久性と防水性を向上させる重要な素材です。

屋根防水シートの種類

1. **アスファルトフェルト**
- アスファルトで浸透させたフェルトシート。
- コストパフォーマンスが良く、広く使用されています。

2. **改質アスファルトルーフィング**
- アスファルトフェルトにポリマーを混ぜたもの。
- 耐久性と柔軟性が向上しています。

3. **ポリオレフィン防水シート(TPO)**
- ポリプロピレンとエチレンプロピレンゴムを混ぜた素材。
- 耐候性と耐紫外線性に優れています。

4. **ポリ塩化ビニル防水シート(PVC)**
- 塩化ビニル樹脂を使用。
- 柔軟性が高く、施工が容易です。

5. **EPDM防水シート**
- エチレンプロピレンジエンモノマーを使用。
- 高い耐候性と耐熱性を持ちます。

### 防水シートのメリット

1. **防水性能の向上**:
- 屋根材の下に防水シートを敷くことで、雨水の侵入を防ぎ、屋根全体の防水性能が向上します。

2. **耐久性の向上**:
- 防水シートは屋根材の劣化を防ぎ、屋根の寿命を延ばす役割を果たします。

3. **施工の簡便さ**:
- 比較的施工が簡単で、工期を短縮することができます。

4. **コスト削減**:
- 防水シートを使用することで、屋根の修理やメンテナンスの頻度が減り、長期的にコストを削減できます。

5. **多用途性**:
- さまざまな屋根材や建物に対応できるため、幅広い用途に使用できます。

防水シートの適切な選択と施工は、屋根の防水性能と耐久性に大きく寄与します。建物の特性や予算に応じて最適な防水シートを選ぶことが重要です。


我々シナジーテクノではこの防水シートを一番重要だと考え

現状の屋根に一番最適な物を

しっかりとご説明させていただき

オススメさせていただきます。


最後は屋根の役物板金(やくものばんきん)について説明します。役物板金は、屋根の各種部分に取り付ける金属製の部品で、屋根全体の防水性や耐久性、美観を向上させるために使用されます。以下に、主要な役物板金の種類とその役割を紹介します。

役物板金の種類と役割

1. **棟板金(むねばんきん)**
- 屋根の頂点部分(棟)に取り付けられる板金。
- 屋根材の接合部分を保護し、防水性を確保します。
- 仕上げの板金で、オシャレなデザインな物もあります。


2. **軒先板金(のきさきばんきん)**
- 屋根の軒先部分に取り付けられる板金。
- 雨水の流れをスムーズにし、屋根材や外壁の保護に役立ちます。

3. **谷板金(たにばんきん)**
- 屋根の谷部分に取り付けられる板金。
- 雨水が集まる箇所の防水性を高め、雨漏りを防ぎます。

4. **ケラバ板金**
- 屋根の端部(ケラバ)に取り付けられる板金。
- 風雨の侵入を防ぎ、屋根材の端部を保護します。

5. **水切り板金**
- 外壁と屋根の接合部分などに取り付けられる板金。
- 雨水の浸入を防ぎ、建物全体の防水性を向上させます。

6. **破風板金(はふばんきん)**
- 屋根の端部に取り付けられる板金で、破風板の保護に使用。
- 雨風の影響を受けやすい部分を保護します。

7. **笠木板金(かさぎばんきん)**
- 屋根の頂部や手すり部分に取り付けられる板金。
- 上部からの雨水の侵入を防ぎます。

役物板金のメリット

1. **防水性の向上**:
- 屋根の接合部分や端部などの雨水が侵入しやすい箇所を保護し、防水性能を高めます。

2. **耐久性の向上**:
- 金属製の役物板金は耐久性が高く、屋根全体の寿命を延ばす効果があります。

3. **美観の向上**:
- 屋根の仕上がりが美しくなり、建物全体の外観を向上させます。

4. **メンテナンスの軽減**:
- 防水性が向上するため、雨漏りなどのトラブルが減り、メンテナンスの手間やコストを削減できます。

役物板金は屋根の各部位に適切に取り付けることで、屋根全体の機能性と美観を向上させる重要な要素です。適切な素材と施工方法を選ぶことが、長期的な屋根の保護につながります。


長くはなりましたが以上が屋根についての簡単な説明になります。

世の中には様々な屋根材があります。


ちぢみ塗装が施された柄がついた金属屋根。


石粒を焼き付け、表面がコーティングされている金属屋根。


がっしりとしたインパクトのある瓦。


かっこよく、おしゃれに、且高耐久

それを安価で。


シナジーテクノは野田市を拠点に日々

お客様に満足していただくよう

日々精進していきます。


記事検索

NEW

  • 野田市 屋根工事 カバー工事

    query_builder 2024/07/17
  • 野田市 屋根工事

    query_builder 2024/07/11
  • 野田市 屋根工事

    query_builder 2024/07/03
  • query_builder 2024/07/02
  • 野田市 屋根工事 

    query_builder 2024/06/27

CATEGORY

ARCHIVE